トップページ | 陽だまりキャッチャー »

はじめまして&ウェディング・シンガー

Simg_0079 やっと思い切ることができました。ブログ始めます。

なんでかって、もう終わっちゃったけど2008年『ウェディング・シンガー』@日生劇場がとっても楽しかったから。

なにかに残しておきたかったから。

主人公・ロビー:井上芳雄君、表情も声も魅力に溢れてました。

ヒロイン・ジュリア:元SPEED上原多香子ちゃん、お人形みたいに可愛かった。

カーテンコールでジュリアの投げた花嫁のブーケをキャッチできました。

白いチューリップとカーネーションのブーケ。公演によってアレンジは違ってたみたいです。友人がキャッチした時は白いバラだけでした。

劇中ではボーイ・ジョージばりの新納慎也さんのメッセージ入りのお札をゲット。

Simg_0075 この日は東京で強い風が吹いて向かい風には1歩進むのも大変だった日。逆に追い風なら、ジャンプしたらすんごく進める日でした。春一番って言ってたのに今年最大の冬型気圧配置とかって、訳わかんない気候でした。

ラッキー過ぎて今年の運全部使い果たしたんじゃないかと思っちゃいました。(^^;)

サミー・鈴木綜馬さん、とってもスリムなのに肉襦袢でメタボ体型に。サミー、ジョージがスリムなので違いをつけたのでしょうね。

ホリー:樹里咲穂さん。足がまっすぐで美しい!歌もダンスも最高!!宝塚時代『ファントム』を拝見したけど、ファントムの父親役で女性なのにきっちり父性を感じさせてくれました。

見終わった後、誰かにプロポーズしたくなるミュージカル『ウェディング・シンガー』

出演者がみんな楽しんでるのがお客に伝わって客席が盛り上がり、さらにキャストがノッてと相乗効果、盛り上がりが雪だるま式にふくれ上がって会場全体が楽しい空間となりました。

ええ、ええ、見終わった後、ホント、幸せな気持ちになりました!ありがとう!!

ぜひぜひ再演して欲しいなあ。なんで東宝ってあんまりDVDだしてくれないんでしょ。契約とかの関係なのでしょうか。

これから足を運んだ舞台やコンサート、美味しいもの、猫、とりとめのないことをつづってゆくつもりです。

ずっとブログ始めたいなあとぐずぐず思っていました。『ウェディング・シンガー』に背中を押されました。まだまだなんにもわかってないけど、ゆっくり続けていければいいな。

『ほうき星のなまけ猫』は、かつて深夜放送全盛時代、TBSパック・イン・ミュージック 那智チャコパックにリクエストカードを毎週送っていた時の名前です。

この名前、さてどんな方がご記憶にとどめていただけているか、再び懐かしく思ってくださる方がいらっしゃればうれしいです。

|

トップページ | 陽だまりキャッチャー »

コメント

猫様
わ~い、いろいろなお話、楽しみにしております♪

投稿: カトリーヌ | 2008年3月 8日 (土) 01時10分

カトリーヌ様

おこしいただきましてありがとうございます。
ゆる~く更新していきますので、よろしくお願いいたします。

投稿: なまけ猫 | 2008年3月 8日 (土) 08時02分

猫様

猫様との距離が短く感じられてとても嬉しいです.
楽しみにしておりますね.
ああ,私も演劇観たいなあ,,,

投稿: ぐろりあ | 2008年3月17日 (月) 00時42分

グロリア様

すでに更新さぼっておりますが、どうぞゆっくりと見守ってやってくださいませ。

投稿: なまけ猫 | 2008年3月21日 (金) 21時25分

わ~いheart
おくればせながら・・・ブログデビューおめでとうcathappy01
もっと早く知らせてくれたらよかったのにー!
日記がわりに残しておくつもりで・・・のんびりね。
☆多分タベモノのことしか・・コメント出来ない悲しさsweat02gawk
美味しいもの食べた時は・・UPしてねん。birthdayrestaurantcakebottleairplane

投稿: 下午茶(うさこ) | 2008年4月24日 (木) 23時11分

下午茶様
早速のご訪問ありがとうございました。
遅くなったのはな~んかちょっと照れくさかったからですbleah
最近はおいしいお店から遠ざかってます(悲しい)。中国茶はゆるゆるいただいてます。
またいらしてくださいませね。
ダブりは消しときました。

投稿: なまけ猫 | 2008年4月25日 (金) 12時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509670/40363054

この記事へのトラックバック一覧です: はじめまして&ウェディング・シンガー:

トップページ | 陽だまりキャッチャー »