« ベガーズ・オペラ東京千秋楽 | トップページ | 宝塚宙組 黎明の風 »

Noism08ワークショップ公演~中越沖地震チャリティ~

Img_0116 4月5日(土)りゅーとぴあ

Noism08メンバー振り付けワークショップ公演~中越沖地震チャリティ~

『地震から8ヶ月過ぎた今、被災者にとっては終わっていないから』との主旨に賛同して、行って来ました。

今回のワークショップは金森さんや外部の振付家ではなく、メンバー自身が振り付けをするという公演でした。ワークショップって言葉にちょっぴり反応してしまうσ(^^;) 4人のNoismメンバー振り付けはそれぞれに個性がでてて面白かったです。

Noismとは新潟市芸術文化会館が2004年舞踊部門の芸術監督として金森穣さんを迎えて設立されたカンパニー。

正直なところコンテンポラリーダンスはあまり興味がなかったのだけど
2005年にたまたまNINA-物質化する生贄-見て、衝撃をうけました。
マネキン人形だと思っていたのは実はダンサー。人間ってあんなに動かずに、そしてあんな物質的な動きができるの!?と翌日サポーターに申込みました。
今年の秋に待望の再演が決定しています!

彼らの活躍、レベルの高さは全国レベルでも認められ、今年、金森穣さんは07年度文化庁芸術選奨を受賞されました。他は三谷幸喜さん、唐沢寿昭さんらが受賞されています。

Noismを『地元』のカンパニーとして観ることができることを誇りに思っています。

でも実際のところ2010年以降のNoismの存続はまだ白紙なのです。
Noismを新潟から失うことは大きな損失です。今回の受賞がNoism力強い後押しとなってくれることを念じてやみません。

このワインはNoismを観た夜に開けたワイン。

ロス ヴァスコス   ソーヴィニヨン・ブラン 

フルーティですが軽すぎずしっかりした味わいがあります。

LOS VASCOSはシャトー ラフィットが投資して、チリで生産しているものです。
お値段は2000円以下でとってもリーズナブルですがこれがどうして
味はあなどれませんよ。

ワインのラベルの画像なんてまるでマルチン・デター様のブログのようですわ(^^)

|

« ベガーズ・オペラ東京千秋楽 | トップページ | 宝塚宙組 黎明の風 »

コメント

こんにちは~
今日は明け方から暴風雨のようです。
夜、ミサ曲の演奏会に行く予定なんですが
こんな天気が悪いと心配・・・。
なまけ猫さんはワイン派?
私は全くの下戸です~。

投稿: はるすみ | 2008年4月 8日 (火) 10時50分

はるすみ様
東京は大嵐のようですね。羽田空港まで冠水とか・・・
無事演奏会にはいかれましたか?
私はワインとビールが好きです。お家で晩酌は至福のひととき・・・
でもね、おいしいお酒いただいちゃうと夜が短いんですよ。
眠くなっちゃっうたちなので。
もっと夜の時間を有効に使わねばと朝に反省するんです。

投稿: なまけ猫 | 2008年4月 8日 (火) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509670/40819675

この記事へのトラックバック一覧です: Noism08ワークショップ公演~中越沖地震チャリティ~:

« ベガーズ・オペラ東京千秋楽 | トップページ | 宝塚宙組 黎明の風 »