« ルドルフ 千秋楽 | トップページ | 幸せな別れ »

キレイ茶芸館

新潟に戻って6年。
高校卒業以来の新潟はふるさとだけど、すでに見知らぬ地の感覚になっていました。
そんな私が一番最初に見つけた居心地のいいお店が
『キレイ茶藝館(当時はキレイ大使館)』でした。

中国茶にハマり、新潟市内に中国茶のお店はないかと見つけたのがこのお店。
オーナーは台湾出身の賀来綺玲さん。

Simg_0260

新潟市東堀通前通4-452

TEL 025-226-3637

茶壷(急須)の看板がキュートheart

表通りに面したお店は茶葉や茶器の販売でなんてことないお店なんですが、「お茶飲ませてくださ~い」と言うと路地裏に案内されます。最初どこに連れてかれるんだろうとドキドキしました。

Simg_0261

Simg_0267

ちょっと薄暗い路地裏にはビクッとしました。

で、中に入ると・・・台湾のご家庭にお邪魔させていただいた気分になります。

座る席(画像)が3つと大きな丸いテーブルの椅子席があります。

Simg_0268
これは龍のテーブル。
私の一番のお気に入りの場所です。

あと少し小さめのブタと蓮の2つのテーブルがあります。

このお店にある龍やブタの彫り物の施された茶盤テーブルは1枚板からできていて、台湾からわざわざ持ってきたものだそうです。

木の素材をそのまま生かしていて、下に壷があって排水ができます。

キレイさんのおじさんが台湾で茶農をなさっているそうです。
台湾茶芸のお師匠さんは陳換(ホントはテへんでなく火へん)堂先生だそうです。この先生は渡辺満里奈さんの『満里奈の旅ぶくれーたわわ台湾ー』にもでてます。

私はこちらのお店で初めて阿里山のお茶をいただき、その香りと味わいにすっかり魅了されました。

で、このお店のもうひとつのおすすめが、キレイさんのママの作る台湾家庭料理。

Simg_0263 日替わり定食
季節の野菜を使った炒め物、スープ。
魯肉飯(るーろーはん:通常は台湾豚肉そぼろごはんなんだけど、この日はきらしてたみたい)。

スープに入っているのは百合だそうです。
シャキシャキした歯ごたえでした。

ママのお料理は地元では有名で、時々タウン誌にもでます。手作りのパイナップルケーキも販売してます。

以前お茶をいただいていたら、ママ手作りの長いものフライドポテトがサービスで出てきました。ほくほくしてジャガイモとも違う触感でおいしかったです。台湾ではよく食べるのでしょうか?

しばらく行ってないなあ。近いうちにまた行こうと思います。
ママの魯肉飯が食べたいです。

|

« ルドルフ 千秋楽 | トップページ | 幸せな別れ »

コメント

台湾の故宮博物院(正式名称はこうだったかなぁ?)の上で家族そろってお茶を飲みました。私は凍頂烏龍茶。息子が阿里山烏龍茶。娘は「フルーツティ」を選んで大失敗!後々語りぐさになっていました。
台湾の烏龍茶は発酵しすぎていないので甘い香りと後味がスッキリ残って爽やかですよね。大陸の烏龍茶はさびている気がします。酸化ですかね。よくわかりませんが。
今でも東京でバーミヤンにはいると凍頂か阿里山を飲みます。いいお店いっぱい知っていてすてきだねえええ!

投稿: 酔いどれ天使 | 2008年6月 7日 (土) 11時40分

あぁ~雰囲気あるお店だこと。
台湾の「茶芸館」を感じます。いいなぁ~♪しかも、お料理まで。テーブル圧巻です。
大事にしたいお店ですね~♪

投稿: 下午茶(うさこ) | 2008年6月 7日 (土) 14時47分

>酔いどれ天使様
語り草になるほどのフルーツティですか。
こわいものみたさで飲んでみたいかも。
バーミヤンで凍頂だの阿里山だの飲めるんですか。やるな~。
中国大陸のお茶、鉄観音、岩茶、プーアール茶、緑茶、種類もいろいろ、品質もピンからキリまであります。きっと天使ちゃんのお気に召すものもあるかも。私はこの時期の緑茶の龍井(ろんじん)が好きです。ナッツ風の香りが好きなんです。

>うさこ様
新潟にいらした時はご案内しますよ。
ホント、ず~っとあってほしいお店です。
また江南飯店にもぜひご一緒しましょう。

投稿: なまけ猫 | 2008年6月 8日 (日) 18時14分

6日に・・生!「のーとみ」氏に遭遇!(笑)
(6日ブログ)ご挨拶せず後悔!(海風ごう・以来・・)
Andyの「マンゴープリン」の取材でいらしてました。
7月1日創刊の雑誌に掲載されるそうで・・(又お知らせしますね)
オフ会もあるかと・・予定が合えばお誘いしますね。

投稿: 下午茶(うさこ) | 2008年6月 9日 (月) 09時05分

ああ、江南飯店のお料理の数々、目の毒です。
のーとみさん取材の雑誌ですか、絶対買います。
それにしても、うさこさん、お料理写真の腕アップしましたね~。美味しそう。
オフのお誘い、お待ちしてま~す。
ブログ、リンクさせてくださいませ。

投稿: なまけ猫 | 2008年6月 9日 (月) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509670/41447808

この記事へのトラックバック一覧です: キレイ茶芸館:

« ルドルフ 千秋楽 | トップページ | 幸せな別れ »