« 新宿アカシア ロールキャベツシチュー弁当 | トップページ | 指定席 »

ウドンゲ

001 2008年7月12日(土)14時
ベニサンピット C列8番

いるよな~、こういうおばさん達

このチラシにズキュンと射ぬかれて
即チケット購入決定したのでした。

左から篠井英介さん(絵美)、深沢敦さん(薫)、大谷亮介さん(澄子)

3人のおじさんは一分の隙もなく、見事におばさんでした。

『ウドンゲ』3000年に1度咲くと言われている幻の花。そんな「奇跡の夜」。

高校の同級生のお葬式の夜に、澄子のボロアパートに30年ぶりに集まった4人の元クラスメート。女子3人に男子1人。
高校時代に何があったか、親友だったはずの絵美と澄子の間に流れる不穏な空気。二人の間で妙にはしゃぐ薫。
高校時代の恋とキラキラした友情。
それぞれのわだかまりが溶ける時、一夜は「奇跡の夜」となる。

以下ネタバレありです

 

「野球部」「放課後」「教室移動」「カセットテープ」「ジュリー」胸がちょっとキュンとなるような懐かしい言葉の数々。

「えっ、高校卒後30年の女ってこんな会話しちゃうの?」みたいな、けっこう生ナマしいセリフもあるけど、ともすれば単調なセリフ劇になりそうなところを、絶妙な展開でそれぞれの関係が明らかになってゆきます。

わだかまりが融けた後ののびきったカップラーメンを「マズイわね~」と言いながらたべる3人の笑顔の美味しそうなこと!

喪服姿の3人のおばさん達。

篠井さん、色気があります。喪服のノースリーブのワンピースをあんなに違和感なくキレイに着こなすなんて。

深沢さん、キュートでカワイイ。あんなパートのおばちゃんスーパーとかによくいるよね。

大谷さん「歌わせたい男たち」の校長先生役が印象に残っていますが
見事におばさんでした。
3人の中で一番不気味(失礼coldsweats01)なんだけど、ずっと笑うことのなかった澄子がゆっくりと笑顔を取り戻すところは、とってもかわいかったです。
ラストシーンでの「バイバーイheart04」の一声が3人の華やいだ女子高生が目に見えるようでした。いえ、自分の高校時代の姿を重ねたのかも。

見終わった後、来月の高校のクラス会が楽しみになりました。

ダイエットしなきゃね。bleah

ベニサンピットは初めて行きました。
ここは劇場だけでなく稽古場にもなっているんですね。

江東区森下。高校卒業後、浪人時代このあたり深川で1年過ごし
毎日のように森下を歩いて通り過ぎてました。
ずいぶん町並みは変わっていたけど、深川の下町の雰囲気は変わってませんでした。
懐かしかったです。しぜんと当時の思い出が浮かんできました。

浪人時代、私の心の支えはナチチャコパックでした。
あの頃の生活も今となってはいい思い出です。
大学に入れて夜が自由になる生活になったと思ったら、
パックが終わってしまうなんて予想もしませんでした。

高校時代から大学まで、思いがけず懐かしさをたくさんよみがえらせてくれた
『ウドンゲ』、奇跡の2時間でした。

|

« 新宿アカシア ロールキャベツシチュー弁当 | トップページ | 指定席 »

コメント

篠井英介さんがだいっっっっすきなんですけど。
「総理と呼ばないで」あたりから・・・すきなのです。
「瞳」にでてくる篠井さん、私の中では完全に女優です。
ちなみに・・・・篠井さんが好きで高畑淳子さんが好きです。
・・・・私、なにか問題ありますでしょうか(笑)
舞台をなかなか観るパワーを持ち合わせない私ですが
今一番観たい女優さんはこのお二人です。

投稿: 酔いどれ天使 | 2008年7月16日 (水) 22時51分

酔いどれ天使さま
ほとんど趣味が一致しているようで・・・怖いです。

『篤姫』本寿院様、高畑淳子さん、私も大好きです!
『白い虚塔』の東教授夫人でハマりました。

篠井さん、私も大好きです。ひとくせある役は絶品!
『瞳』ではローズママですね。
将太「おじさ~ん、おじさんはおばさんなの?」
ローズママ「人間よぉ~」tulip
将太「そっかぁ。じゃあボクとおんなじだねぇ~。」
ローズ「そうねえ。」
ローズ「あら、アタシ今なんだかすっごく哲学的な会話しちゃった。ウフッ」heart01
と小学校低学年の将太君との会話がめちゃくちゃツボでした。


投稿: なまけ猫 | 2008年7月17日 (木) 15時52分

\(^^@)/ きゃ~~こわいわぁ~~!

先日テレビで見たピーター、池端真之介さんの越路吹雪さんに負けず劣らず岩谷時子さんを演じた高畑さんの「腰の強い」演技は圧巻でした。当たらなかったけどテレビドラマ「演歌の女王」で天海さんのお母さんを演じてましたね。天海さんも好きなんですけど・・・・高畑さんはすごいわあ。バラエティにでてきても天然ぽさと常識的ないかにも「おかあさん」な感じがすきです。舞台でも見応えのある風格を持ち合わせていらっしゃると確信しています。

投稿: 酔いどれ天使 | 2008年7月17日 (木) 16時59分

すごく見たくなっちゃった、ウドンゲ。
いつか、絶対、と思います。

投稿: カトリーヌ | 2008年7月18日 (金) 00時55分

>酔いどれ天使様
高畑さんの舞台は私まだ見た事がないんです。確か秋くらいに舞台の予定があったような。
今メレンゲで家定様と親子でご出演中。喜怒哀楽のすべてを微笑みで表わす男、堺雅人さんも大好きでございます~。

>カトリーヌさま
公演は7月27日までです。
地味な舞台なんですけどね。よかったです。
なんとDVDがでます。
http://www.g2produce.com/ms/0807/index.html

投稿: なまけ猫 | 2008年7月19日 (土) 13時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509670/41849480

この記事へのトラックバック一覧です: ウドンゲ:

« 新宿アカシア ロールキャベツシチュー弁当 | トップページ | 指定席 »