« かもめ | トップページ | 小田和正コンサート2008 »

崖の上のポニョ

Img_0413 ボールペン、レターセット、ぷくぷくシール













行ってしまいました。公開初日。

5歳児の熱烈な純愛ラブストーリーでした。

背景はまるで絵画を見るようでした。
水の表現は、透明感が美しくもあり、大スペクタクルでもあり。
男の子のお母さんがステキです。

ツッコミどころもたくさんあるけど、もう多くを語るのはやめておきます。

あっという間に2時間たってしまいました。
見終わって、もう一度見たくなりました。

|

« かもめ | トップページ | 小田和正コンサート2008 »

コメント

「アフタースクール」観に行ったんですよね。
そのときの予告が「崖の上のぽにょ」でした。うわ、この曲は耳にこびりつく!と一緒に行った息子と笑っていたのですが・・・それから何週間たったのか!?まだ耳から離れません。一層張り付いてます。
あの不思議なおぢさまは「サラリーマンNEO」にもご出演でしたがなんと!「まりちゃんず」だったお二人なんだそうです。「おざきんちのばばあ」という名曲と共に消え去っていったまりちゃんず・・・。それだけでもすごいと思います。
そうそう、「アフタースクール」の堺さんのほほえみがもの悲しくて・・・堺さんを「やまなみさん」と呼ぶ息子も私も彼のファンであります。「メレンゲ」見ました(笑)

投稿: 酔いどれ天使 | 2008年7月20日 (日) 01時30分

>酔いどれ天使様
藤岡藤巻さんはまりちゃんずだったんですか!?
哀愁たっぷりのサラリーマンの曲で出てきたので、てっきり脱サラした男性デュオと思ってました(苦笑)
映画公開ずっと前のポニョのテーマ曲お披露目の映像で、宮崎駿監督と久石譲さんが大橋のぞみちゃんを見る笑顔が、まるで孫を見るただのおじいちゃん達だったのが目に焼きついて離れません。

堺さん、初めて見たのはNHKの朝ドラ「オードリー」でした。その時からのファンです。「オードリー」には佐々木蔵之介さんも牛乳瓶の底メガネでててましたね。蔵之介さんもとの時から好きです。

昨日の篤姫に肘掛を投げつけようとする本寿院さま、まるで夜叉の表情でした。ますますステキ。

投稿: なまけ猫 | 2008年7月21日 (月) 17時34分

藤岡藤巻さんは「脱」したかどうか知りませんが
サラリーマンではあったみたいですね。ええ、歌に見切りをつけたようです。できれば女房子どもには黙っていたかった、というような話でした。
「オードリー」みてました。なんだか半端なドラマでイライラしていましたけど堺さんは哀愁いっぱいでした。そうか、やはりあのときに目を付けていたか!わはははは
キャラ設定が曖昧なままなんじゃないか?と。主人公が一向に光らないドラマでした。

投稿: 酔いどれ天使 | 2008年7月21日 (月) 18時15分

>酔いどれ天使さま
「オードリー」そうそう、主人公がぱっとしませんでしたね~。同様だったのが「天花」。
あと主人公をひたむきでいい人に見せようとしすぎてかえってイライラしたのが「どんと晴れ」でした。

投稿: なまけ猫 | 2008年7月24日 (木) 12時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509670/41906568

この記事へのトラックバック一覧です: 崖の上のポニョ:

« かもめ | トップページ | 小田和正コンサート2008 »