« 崖の上のポニョ | トップページ | 五右衛門ロック→デュエットとザマジックアワー »

小田和正コンサート2008

Img_0415今日もどこかで

小田和正ツアー2008 新潟公演朱鷺メッセ18:30

7月16日(木) Aブロック 7列19番

7月17日(金) Dブロック 4列12番



その昔オフコースの武道館解散コンサートにはがき10枚以上応募したけどすべてハズレでした。それ以降なぜか小田和正さんのコンサートに足を運ぶことなく、今回に至りました。

仕事でどうしても6時半の開演には間に合わず、30分の遅刻になってしまいますが、それでも2回とも行って良かった!

初めて聴く小田和正さんの生の歌声は、おん年60歳sign03とは思えない昔のままの高音とハリのある素晴らしいものでした。
舞台は客席のブロックとブロックの間に放射線状に花道ができていて
会場の隅々まで走り回っておられました。dashdashdash
あんなに軽やかに疾走する60歳は見たことありません。
いったいどんだけ喉と身体を鍛えてるんでしょうかsign03

Img_0406 ステージのポイントは5つ。
AブロックとIブロックの間がメインステージですが、他3箇所でも歌うポイントになっています。

この案内図で人体にたとえるとメインステージを頭として手と膝でおりまげた足のように花道が設けられ、通路という通路に来てくれました。


1日目はAブロックの壁よりの端で肉眼では背中しか見えない状態で、たくさん設置されてたモニターを見てるほうが多かったです。
でも1回だけAブロックの壁際の通路まで走ってきてくれました。

2日目Dブロック4列目でしたが、なんとこれがセンターのメインステージまん前の最もセンター寄りブロックの最前列でしたっ!!
なので1日目にはまったくわからなかった小田さんのあちこちの立ち位置や5台あるカメラの動きまで楽しめました。

ベテランの余裕?と思ったのはトークが1日目と二日目で違う。同じことはほとんどしゃべらないんです。
そしてご1部と2部の間に流れる『ご当地探訪』のVTRが2日間とも違うのには驚きました。2日目は1日目のコンサートの前に街を歩いて撮影してたんですね。

今回のツアータイトル『今日もどこかで』は今のめざましテレビのテーマ曲ですね。他は『どんと晴れ』の主題歌だった『だいじょうぶ』とかいままでの明治生命のCMで流れた曲とか、小田和正シングルになってからもたくさんヒットを出してるんだなあとあらためて思いました。
『ラブ・ストーリーは突然に』はめちゃくちゃ盛り上がりでした。

初めての小田和正さんのコンサートで、やっぱりうれしかったのはオフコース時代の大好きな曲を聞かせてくれたこと。

『僕の贈り物』『夏の日』『ワインの匂い』『愛の唄』『さよなら』『YES YES YES』『YES NO』

私が好きなベスト3がはいっててもう涙weep

3位 さよなら 2位 愛の唄 
そしてもっとも好きな曲、 第1位 YES NO 

YES NOはセンターのメインステージで目の前で歌ってくれた状態だったので、オフコースの解散コンサートに行けなかった無念さは、これですっぱり消え去りました。

2日目のカーテンコールでは1日目にはなかった『生まれ来る子供たちのために』がスペシャルアンコールでした。

たまたま2日取ってしまったんだけど、2日間とも行ってよかったです。

コンサートの終わりに小田さんが「じゃあまた会おうねって簡単に言える年じゃなくなってきたんだけど、きっとまた会いましょう」って言葉が年月の重みを感じませました。

|

« 崖の上のポニョ | トップページ | 五右衛門ロック→デュエットとザマジックアワー »

コメント

★いいね~小田さん★
私もベスト1は"Yes No"です。
矢野顕子さんもこの曲が一番すきと言ってました。

投稿: はるすみ | 2008年7月22日 (火) 06時12分

おお、ナマ小田さん情報だ。とっても羨ましい! 60歳なのに元気なんですね。あと何年くらい歌えるのかしらん。。人間国宝に指定したい位です(><)。

投稿: たちはな | 2008年7月22日 (火) 18時58分

>はるすみ様
はるすみ様もお好きでしたか。
『YES NO』は情景が浮かぶんですよね~。
オフコースは真夏ではなく、秋に聴きたくなります。

>たちはな様
お寄りくださりありがとうございます。
60才で若い頃と同じ高音を保っているのはスゴイです。
まだまだ歌い続けて欲しいです。

投稿: なまけ猫 | 2008年7月24日 (木) 12時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509670/41904482

この記事へのトラックバック一覧です: 小田和正コンサート2008:

« 崖の上のポニョ | トップページ | 五右衛門ロック→デュエットとザマジックアワー »