« 桃太郎 | トップページ | 愛と死のアラビア/Red Hot Sea »

TOGI+BAO帝国ホテルディナーショー

Img_0543 2008年 8月9日 (土)

TOGI+BAO帝国ホテルディナーショー

(ボヤ騒ぎの一週間前でしたcoldsweats01

1週間前のオーチャードホールで全国を廻るホールツアーは終了。

このディナーショーが本当に最後の公演となります。


ディナーショーだと通常のコンサートと違って、公演時間は短めのはず。
BAOのソロパートを短めにするのかなと予想していましたが、
その逆、彼らのソロパートはきっちりやってくれました。

ああ、またツァオ・レイの『ひこぼしの涙』が聴けた・・・幸せ。

東儀さんのMCは先日のオーチャードでのファイナルコンサートの時のことに触れ、BAOたちの中には「帰りたくない」と東儀さんに訴えるメンバーも居たこと、観客のものすごい盛り上がりと涙を見て、ひょっとしてこれでTOGI+BAOは終わりではなく、新しい始まりなのかもしれないと思い直したと話してくれました。

秋にはBAO君たちは上海民族楽団の一員をして来日するけど、TOGI+BAOとして活動をいつか再び活動してくれると期待と希望を残してくれるうれしい東儀さんの気持ちでした。

普段のコンサートよりも一層着物やドレスで着飾ったファンもノリノリで飛び跳ねてショーの最後は、帝国ホテルがライブハウスと化した夜でした。

ライブの後、しっかりディナーは完食したのに、すっかりお腹のすいた私たちはレストランで再び2回目のディナーをいただいたのでした。
パスタもピラフもすんごく美味しかったです。

帝国ホテルに宿泊したので、翌日帰国の途に着くBAO君たちをお見送りできました。

      また必ず会いましょう。再見

帝国ホテルディナーショー メニュー

Img_0485

前菜 季節の海の幸取り合わせ 華やかな菜園仕立て

ホタテの燻製がとっても美味でした。

Img_0487

オクラ入りクリスタルコンソメスープ

オクラがお星様のようでした。ひし形の小さな大根とニンジンもはいっていました。とっても品のいいお味のスープでした。

Img_0488

牛フィレ肉のポワレ ブルゴーニュ風味ソース
ポテトのグラタンと季節の温野菜を添えて

ソースは赤ワイン、お肉は柔らかく好みの焼き加減でした。お肉が意外にさっぱりしていましたが、ポテトグラタンが生クリーム風味が効いていてバランスがとれたメインディッシュでした。

Img_0489

メロンと若桃のジュレ ファッショングラス仕立て
ココナッツのシャーベットとフルーツを飾って

若桃かな?甘みを酸味と食感がとっても美味しかったです。
ココナッツのシャーベットも甘ったるすぎずGOOD
もう1個食べたかった。(爆)

ワインやお飲み物も結婚式の披露宴のように、どんどんサーブしてもらえて大満足のお料理でした。

でもライブがひかえてるので、アルコールはやや控えめにしておきました。

|

« 桃太郎 | トップページ | 愛と死のアラビア/Red Hot Sea »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509670/42279971

この記事へのトラックバック一覧です: TOGI+BAO帝国ホテルディナーショー:

« 桃太郎 | トップページ | 愛と死のアラビア/Red Hot Sea »