« 須坂家そば 新潟空港店 | トップページ | 市村正親、次はキーンです!!-ミス・サイゴン3回目- »

幕末純情伝 2008

Img_0548 2008年 8月17日(日) 新橋演舞場 12時

1階 20列20番台前半

つか芝居は実は私の観劇の原点。
でもこの公演、筧利夫さんも出ないし、予定ぎゅうぎゅうで見る予定ではなかったのですが、ミス・サイゴンの夜公演まで時間がぽっかり空いので、やっぱり当日券で見ようと思いました。

数日前まで劇場のネットチケット販売には、けっこう良席が残っていたので、余裕で当日券あるだろうとたかをくくっていたら、10時30分に劇場に着いたら、なんと完売していました。∑(゚∇゚|||)

まあ、でもチケット売り場のあたりにぼ~っと立っていると、
ふふ、居るものです。チケット余分にお持ちの方が。
何人かに声をかけられ、1階席、舞台正面のお席を譲ってもらえました。

主人公だけでなく、どの役者にもきっちり見せ場をつくり、時代も性別も衣装もぜ~んぶとっちらかってのつかワールド、今回も健在でした。
幕末の尊皇攘夷、女性参政権にからめて、憲法第九条を守りたいというつかさんのメッセージが色濃くでていました。

「沖田総司は実は女だった」で展開してゆく幕末純情伝。

ヒロイン、沖田総司 石原さとみさん。つか芝居に主演するとアイドルから大人の女優へ脱皮してゆきますが、彼女はどういう風に変わってゆくのででしょうね。思ったより声も通ってたし、滑舌もよくセリフは聞き取りやすかったです。総司はこの前まで出ていたドラマ「パズル」の性格の悪い女教師(ここでもか)鮎川美沙子に近かったです。

坂本竜馬 真琴つばささん。 パンフレットには稽古では本物の男性の中に混じるとどうしも女に見えてしまうのでスランプに陥ったとありましたが、どうしてどうして、革ジャンにパンツ姿、足がメチャ長くて、そこらへんの男よりもう~んとかっこよかったです。

近藤勇 山崎銀之丞さん。やっぱり安定してますね~。『熱海殺人事件』の犯人役で九州から上京したてでつか芝居デビューを飾ってからかれこれ20年くらい。懐かしく拝見しました。

土方歳三、カラテカの矢部太郎さん。こんな貧相な土方歳三もつか芝居ならアリ・・・かなあ?┐(´-`)┌

西郷隆盛 CONVOYのメンバー舘形比呂さん。妖しく美しい西郷隆盛でありました。shine
1幕の登場は紫とシルバーのラメのロングジャケットに、オールバックの髪型で、舘形さんの優しく垂れた目じりがりりしく引っ張り上げられ、これまたステキ。
そして2幕では、タキシードのパンツに、上半身は素肌にサスペンダーで、もうひとりの男性ダンサーと踊りながら激しく絡み合い『美しい私を見て』オーラバリバリ全開で、もうもう釘付けでした。
息子五郎への思いをとうとうと語る長いセリフもばっちりこなされ、
わたしの中では、幕末純情伝の主役は舘形さんでございました。はい。

最後に、実は坂本竜馬も女だったという展開になるんだけど
そのせいか、真琴竜馬が洗濯物たたんでるシーンから、なんかスコーンと私の中で記憶が抜け落ちてるんです。
だって竜馬が総司に「日本とはおまん美しさのことぜよ!」と愛を告白する大好きなセリフが飛んじゃった気がするんです。
2003年の幕末純情伝で筧利夫さん演ずる竜馬が言う大好きなシーンだったのに。

その代わり総司が竜馬に「お前の夢はなんだよ」「夢?パリコレにでること」と二人でモデル歩きをしてた気がするようなしないような。。

そして気がついたらフィナーレのダンスシーンになってました。舘形さんのタキシード姿、爪の先まで神経の行き届いたダンスにまたもや視線を奪われたのでした。

あともうひとり舘形さんと同じくらい背の高い人でダンスうまい人がいたなあ。

私の観劇感想もとっちらかっててすみません。
でもつか芝居の根本で私が好きなのは、しいたげられてきた人を、弱者を、そして女性を大切に思う気持なんです。

|

« 須坂家そば 新潟空港店 | トップページ | 市村正親、次はキーンです!!-ミス・サイゴン3回目- »

コメント

ふつう・・・かなり入れ込んで見に行くもんでしょ、つかさんのお芝居。
・・少なくともお芝居なんてめったに行かない私が行ったら前の晩から右往左往、劇場に着くまで張り詰めて、幕が上がったら倒れちゃいそうです。
だけど・・観劇たのしそうだな~~~~!

投稿: 酔いどれ天使 | 2008年9月 6日 (土) 12時47分

>酔いどれ天使様

観劇でなくても観三味線漫談(このジャンルでいいのか?)で楽しみましょう。

2003年の筧利夫さんの幕末純情伝、見返しました。
ああやっぱり、筧竜馬が大好きです。。
『日本とはおまんの美しさのことぜよ』こんなセリフ一生に一度でいいから言われてみたいです。(涙)

投稿: なまけ猫 | 2008年9月 8日 (月) 01時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509670/42317543

この記事へのトラックバック一覧です: 幕末純情伝 2008:

« 須坂家そば 新潟空港店 | トップページ | 市村正親、次はキーンです!!-ミス・サイゴン3回目- »