« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

ムサシ

Img_1387 2009年3月8日 13時30分

彩(さい)の国さいたま芸術劇場

1階N列1桁番台









井上ひさし氏書下ろし、蜷川幸雄演出 小栗旬、藤原竜也出演とあってチケット争奪戦は厳しかった!

面白かったですsign03

開幕してまだ間もないのでネタバレになるからsecretあまり書けませんが、新聞劇評に出てたくらいは書いてもよいでしょ。

続きを読む "ムサシ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TEAM NACS 下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。

Img_1385 TEAM NACS

下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。


2009年 3月7日(土) 19時

サンシャイン劇場 2階4列1桁番台






今年見た舞台やコンサートをほとんどアップしてません。(^^;)
見てないわけでなく、かなり更新サボってましたが、ポツポツ思い出しながらでも感想書いたりしたいと思います。

で、TEAM NACSの舞台は初めてでした。

去年のショートフイルムツアーがけっこう面白かったので、見てみました。

脚本・演出は大泉洋ちゃん。いままでの演出はリーダーだったんですね。

ゲストなしなので、5人以上の登場人物を女装したりと早替りのテンポでこなしていくのかな~、ちょっとキツイなあ~と思っていたら、後半は登場人物をきっちり5人にしぼっての展開でした。

前半はドタバタ喜劇っぽかったでしたが、後半はじんわり泣かせてくれました。それでいてところどころお笑いもちりばめて。
休憩なしの2時間ちょっと。これくらいが舞台に集中していられて好きです。
次回公演も見てみたいと思いました。

そしてタイムリーに翌日の『情熱大陸』は大泉洋ちゃんでした。
あんな初日開演間際まで、完成してなかったなんて・・・(^^;)
びっくりでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SURF &SNOW in Naeba Vol.29

Simg_1377

SURF &SNOW in Naeba Vol.29

松任谷由実

2009年2月14日(土)

21:30開演 12列40番台







毎年恒例の苗場プリンスホテルでのコンサート。

今年はドセンターの席でした。やっぱりセンターはいいっ。

苗場のコンサートのいいところは

snow新譜のツアーではないので、ほとんど全部が知った曲

snow選曲が渋い。コアなファンが多い

snow苗場名物、リクエストコーナーがある。ユーミンのお客いじりは絶品。ごくたまにユーミン自身が曲を忘れていることもあり、そんな時の慌てる姿がファンにはたまらない。

snowステージと客席の距離がめちゃくちゃ近い。最後列でも肉眼でとってもよく見えます。

難点は客席の段差が少ない。2列ごとの段差であまり高低差がないので前の席ががたいのいい男の人だったら、運が悪かったとあきらめなければなりません。奇数列だと段差があって比較的見やすいのですが、偶数列だと前の列と同じ床の高さで見難いです。去年も今年も私は偶数列でした。(;;)

去年から苗場のコンサートは選曲のまったく違うA・Bパターンの2つがあるそうです。両パターン見たいけどコンサート期間に土曜のコンサートはいつもなぜか1回のみ。だから一方しか見れません(泣)

でもブリザードだけは両パターンのアンコールで演ってくれるようでした。

ブリザードはどんなツアーよりも苗場で聴くのが最高!!

来年は苗場のコンサートも30年目。チケット取りにくくなるかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂東彌十郎さんの隈取

Simg_1380 2008年 歌舞伎座八月納涼大歌舞伎 

女暫 おんなしばらく

蒲冠者範頼 かばのかじゃよりのり

坂東彌十郎







坂東彌十郎さんの隈取をひょんなことからいただくご縁がありました。

最初にお会いした時、歌舞伎はあまりわからない私は大変失礼なことに、目の前の紺のブレザーを着て柔和に微笑んでいる方を『歌舞伎役者さんぽいな~』と思っていたのでした。 (^-^;)

だってまさにそうだったんだもん(爆)bomb失礼ですよね私っっ!

後になって去年の夏に見た夏祭浪花鑑でとても印象に残っていた釣舟三婦役を演じられた方だったとはっ!

続きを読む "坂東彌十郎さんの隈取"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »