« 2009年6月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年7月

歌舞伎座さよなら公演 七月大歌舞伎 昼の部

七月大歌舞伎 昼の部 

『五重塔』   中村勘太郎・中村獅童

『海神別荘』 坂東玉三郎・市川海老蔵

2009年7月5日(日) 14列12番

Simg_1654

続きを読む "歌舞伎座さよなら公演 七月大歌舞伎 昼の部"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミー&マイガール 再演(2009)

Img_1664 2009年 帝国劇場

6月6日(土)17時 

6月21日(日) FC貸切

6月28日(日)13時 千秋楽




FC(井上芳雄ファンクラブ)貸切公演の時に配られた特製うちわ

天は飼い主同様プリンスファンなのか、それともヤキモチか。

Simg_1650

Simg_1651

続きを読む "ミー&マイガール 再演(2009)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

NINAGAWA十二夜

麻阿(まあ)に会いたかった。3年間ずっと再開を願っていました。
そして今年念願かなって、再び麻阿に会えました。

Img_1580_2 2009年 6月2日初日 新橋演舞場

1階2列7番 花道かぶりつき

歌舞伎×シェイクスピア×蜷川幸雄のコラボレーション

初演は2006年。

ストーリーはシェイクスピアの喜劇でやたら登場人物がややこしいので割愛します。

麻阿は主役ではありません。

主役は双子の琵琶姫♀と獅子丸♂。二役を見事な早替りで演じるのは尾上菊之助。最初の嵐の舟での何回もの早替りはスゴイです。

Img_1581

続きを読む "NINAGAWA十二夜"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

炎の人

Img_1658

2009年7月6日(土)18:30

新潟市芸術文化会館(りゅーとぴあ) 劇場 8列10番

天才と狂気の画家ゴッホの生涯。三好十郎作 栗山民也演出

長かった。wobbly  休憩15分をはさんで3時間半近く。
でもすんごい良かったsign03  ぐいぐい引き込まれました。
演出はマロンなのでそこはかと『ロマンス(井上ひさし作)』の香りもそこはかとした気がします。。。。(´~`)。゜○

久々、ストレートプレイでの市村正親ここにありsign03というくらいの出来でした。粘着質、狂気、自身のなさ、優しさ、正義感が渾然一体となったゴッホでした。絵についての議論に興奮してしゃべりっぱなしの暑苦しさ、終盤のゴーガンとの対決と言うに値する狂気の様はすごかったです。ラストのゴッホが病院に入ってから、亡くなるまではゴッホはただ座っているだけで、ゴッホの面倒をみていた心優しい郵便局員の語りで終わるのですが、病院の部屋と窓を現す三角形の空間と照明と十字架の影がとても美しかったです。

続きを読む "炎の人"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懐かしの オリエンタル マース カレー

Img_1665

♪♪♪ オリエンタルぅ マース カレー♪♪♪

私が子供の頃はカレーといえばこれでした。
お肉やさんのショーケースの上には、黄色と赤のこのカレー粉の箱がたくさん並んでいました。

しばらくすると、『ヒデキ、カンゲキ』のハウスバーモントカレーが発売され気がつくとお肉屋さんのステージはヒデキのカレーに取って代わられていました。

続きを読む "懐かしの オリエンタル マース カレー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年10月 »