« NINAGAWA十二夜 | トップページ | 歌舞伎座さよなら公演 七月大歌舞伎 昼の部 »

ミー&マイガール 再演(2009)

Img_1664 2009年 帝国劇場

6月6日(土)17時 

6月21日(日) FC貸切

6月28日(日)13時 千秋楽




FC(井上芳雄ファンクラブ)貸切公演の時に配られた特製うちわ

天は飼い主同様プリンスファンなのか、それともヤキモチか。

Simg_1650

Simg_1651

良くも悪くも、古典的ミュージカルの典型ですね。
いわゆる『なぜ突然歌いだす!?』とミュージカル嫌いの人がつっこみを入れたくなる展開は否めません。(^o^;)

悪い人は一人も出てこない、こ~ゆ~のもいいかなあってカンジです。

大富豪伯爵家の唯一の跡取りウィリアム(ビル:井上芳雄)は自分の素性を知らずにロンドンの下町ランベスで育った。伯爵家に探し出されたビルはお屋敷に連れて行かれ、伯爵にふさわしい教育と結婚を望まれる。もし伯爵にふさわしい教養身に着けることができなければ、隠居してもらうという条件付で。
伯母のマリア(涼風真世)は厳しい教育を施し、ビルがランベスから連れてきた恋人マリー(笹本玲奈)との仲を別れさせて、自分の娘のお色気むんむんのジャッキー(貴城けい)と結婚させようとする。
絶対に別れないといいはるビルに、マリーは身を引こうとする。そんな二人を見ていたジョン卿(草刈正雄)はマリーをビリーにナイショでヒギンズ教授に預け伯爵家にふさわしいレディーに仕立て上げる(マイ・フェア・レディじゃん!)。マリーを隠したのはマリア伯母と思い込んだビリーは伯爵家を出て行く決心をする。その時美しいレディーとなったマリーが現れる。

とまあ、ボーイ&ガールのシンデレラストーリですね。

この作品、ダンスが好きです。特に2幕でビリーがマリーをおいかけてランベスの夜の街で歌う『街燈の下で』の男性陣のジャンプがとってもキレイ。両腕はまっすぐ上に伸ばし、腰から膝まではキュッと縮めてる一瞬のポーズが大好き。
あとは1幕でジャッキーが歌っている時、バックの男性ダンサーがこれまた古典的な振り付けなんだけど椅子を使ったダンスが好きなんです。

再演とあって井上、笹本コンビの息はぴったり。大人になったビルでした。下町のビルの時は3年前よりべらんめえ調が強くなってたかな。でもやっぱりオーバーオール着てても品みたいなのがにじみでちゃうのよね~。タキシード姿が一番ホッとする(笑)

私が一番好きなのは涼風さんです。厳しい表情をしたかと思えば、急ににコミカルになり、思いっきりスカートをたくしあげ、大股ひらいてビルの足をふんずけたり、とにかく大胆さと表情の豊かさが気持ちイイ!!

ジョン卿、セクスィー常務、草刈正雄さんは脱力系のよっぱらいおじさんでした。(笑)

ジェラルド本間さん、千秋楽が近づくにつれて、ひざカックンがどんどんしつこくなってゆきました。

ジャッキーの貴城さん、お美しいのですが、私の好みは初演の純名りささんのねばりつくようなお色気でした。

FC貸切公演では、終演後イベントがありました。

ここからはなんのこっちゃかわかんない方が多いと思いますので、ごめんなさい。

なんとルドルフ皇太子が登場!黒い軍服姿のルドルフ皇太子がマリア・ベッツェラを思いつつ、『街燈の下で』を歌われました。
皇太子に警官が本編と同じに「もしもし、こんなところに居るとホームレスに間違われますよ」と声をかけます。「このカッコでホームレスに見えるか!」と本編と違って切り返します。本編だってタキシード着てるビルはどうみてもホームレスには見えませんがね。(^^;)
弁護士セドリックと警官乾さんもお手伝いで、初の井上芳雄演出のこ芝居が披露されました。ルドルフ皇太子とセドリックのやりとりで皇太子の口調が演説調になってきた?と思ったらどこかで聞いたイントロが流れ出しました。ルドルフの中の大好きな曲『明日への階段』でした。
皇太子は客席に降りられメインの通路を遊説されて1番を歌い終えると後ろの扉から姿を消しました。2階席の人は後方の皇太子はまったく見えていません。2番が始ったとたん2階席に姿を現した皇太子に、2階席は悲鳴に近い歓声に包まれました。
その後はお楽しみ抽選会がありました。

やっぱり井上君はヨーロッパの軍服が似合いますね~。

以上なが~くなってしまいいました。

|

« NINAGAWA十二夜 | トップページ | 歌舞伎座さよなら公演 七月大歌舞伎 昼の部 »

コメント

うふふふふ
あっつい思い入れはびっしびし伝わりましてよ!
で、ご褒美にお知らせいたしましょう。
来る7月20日のNHK/FMの「今日は一日○○三昧」はシャンソン特集です。
ゲストはだ~れだっ?
http://www.nhk.or.jp/zanmai/next.html
ふ~ん・・・猫ちゃんと天ちゃまのおきに~なのですね?どのような方か興味津々だわん。
あ、すでにご存じでしたか?まあいいや。うん

投稿: 酔いどれ天使 | 2009年7月14日 (火) 01時18分

酔いどれ天使様

ご褒美情報shineありがとうございました。知りませんでした。
でも20日聞けないんですよね~(ノд・。)
今ってラジオの録音ってみんなど~してるんでしょ。その昔はラジカセでしたけどね~。
ラジオ→MD?いやもう違う媒体かしら。すっかり遅れてます。iPodももってないし。
NHKの「今日は一日○○三昧」、よい番組ですが、全部録音するには長すぎますよね~。いつ登場するのか、張り付いていないと。。。

投稿: なまけ猫 | 2009年7月15日 (水) 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509670/45589996

この記事へのトラックバック一覧です: ミー&マイガール 再演(2009):

« NINAGAWA十二夜 | トップページ | 歌舞伎座さよなら公演 七月大歌舞伎 昼の部 »