« 2010年4月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

つかこうへい氏ご逝去

Img_2328_2

つかこうへいさんが平成22年7月10日土お亡くなりになりました。
肺がんを患っての闘病生活をおくっておられました。

報道を聞いた時はああ・・ついにという思いだけでしたが、今頃になってもうつか演出のお芝居は見られない寂しさを感じています。

ここでも書きましたが、つか芝居が私の観劇好きの原点でした。
それまでもレ・ミゼラブルやキャッツを見たことはありましたが、それほど芝居にのめりこむことはありませんでした。筧利夫さんと富田靖子さんの飛龍伝を見たとき、心を揺さぶられました。生まれて初めてのことでした。それからつか芝居を見始めました。
当時のチケット販売はまだまだアナログでした。チケットぴあがあったくらいでしょうか。それも電話予約くらい。
2月極寒の夜、新宿紀伊国屋にチケットを買うために徹夜で並んだことも今となっては若い頃のいい思い出です。それくらい夢中になりました。

つかさん、できることならもう1本あなたの演出のお芝居が見たかった。
主役クラスはもちろん、ちょっとした役でも魅力的な見せ場をつくる、そんな演出が大好きでした。
数々の感動をありがとうございました。
安らかにおやすみください。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年8月 »