« つかこうへい氏ご逝去 | トップページ | 広島に原爆を落とす日 »

ファンタジーオンアイス2010

Img_2330 Fantasy on Ice 2010 in Niigata

7月11日(日)の公演に行ってきました。

出演

荒川静香 安藤美姫 村主章枝 鈴木明子
八木沼純子

ステファン・ランビエル エフゲニー・プルシェンコ ジョニー・ウィアー スルヤ・ボナリー
ヴィクトール・ペトレンコ アレクサンダー・チェスナ&エカテリーナ・チェスナ

スペシャルゲスト ゴスペラーズ

お席はなんと最前列プレミア席sign03

リンクかぶりつきでど真ん中あたりでございましたっっhappy01

アイスショーって初めて見ました。
テレビでしか見ることないもんだと思い込んでいたフィギュアスケート選手の演技を手を伸ばせば届きそうなお席で大感激でしたsign03

ダイジェスト動画はこちら 

オープニング、会場が暗くなりアンサンブルスケーターの後に一人ひとりコールとともに選手が飛び出してきて、テンションupshine会場が暗くて照明がきれいってのがアイスショーなんですよねぇ。
うわ~、ナマで見てるんだ~とワクワク o(*^▽^*)o

順番はもうはっきりとは思い出せません。こんなカンジでした。

ジュニアのチャンピオン村上佳奈子ちゃんは大人っぽい新作のカルメンでした。でも背伸びしたカルメンよりもっと今の年齢にあったような演技のほうがいいんじゃないかなってちょっと残念。

鈴木明子さんも新作でした。はじけるようなエネルギーが魅力的でした。

ゴスペラーズのアップテンポな曲にのせて八木沼純子さんの演技。
ゴスペラーズと八木沼さんは早稲田大学の同級生だそうでいつか競演できたらいいねと言っていたのが今回叶ったそうな。
八木沼純子さん、美しいです。

もう1曲ゴスペラーズのバラード『I love you,Baby』にのせて、黒のシースルーのセクシーな衣装に身を包んだジョニー・ウィアー。熱いファンの歓声がひと際高かったです。

氷上の女優、村主章枝さん。見たかったんだよね~。顔を覆う布を観客の近くでセクシーに脱いで思わせぶりに置いておく、目線やら表情は女優でした。

スルヤ・ボナリー。昔とぜんぜん変わらない~。あのバク宙も現役健在でした。

かつての金メダリストのペトレンコは、体型はすっかり昔の面影はなくなってしまったおじさんでしたが、洒落たアレンジの「FLY ME TO THE MOON」いい味だしてて、スケーターって言うより役者ってカンジの余裕の演技で魅せてくれました。

荒川静香さんとステファン・ランビエールのペアスケート。これはもうお祭りのスペシャルな組み合わせですよね。演目の完成度云々より、2人が組んでいるっていうのが目福(^^)

アクロバットのポーリシュク、コーディング。ブルースブラザーズのような凸凹コンビ。派手さはないんだけど、やってることはもの凄い!相手を肩乗りやしまいには手乗りや頭乗りにさせてしまう。
スケート靴のエッジ、いっ、痛くないの?と見てるこっちが痛くなりそうな演技でした。

1部のトリは帝王登場。プルシェンコ。バンクーバー五輪のショートプログラム『アランフェス』を滑ってくれました。ジャンプたるやド迫力でした。tvじゃないから解説もなくて3回転なのか3回転半なのかわからないけど、会場はジャンプが決まるごとにヒートアップup 投げかける強い目線の先に居るのは私よheart02と、私の鼓動も思い込みも最高潮となり。俺様プルシェンコの貫禄を見せつけたのでした。最後は歓声は悲鳴に近くスタンディングオベーション。ご挨拶の投げキスも私によkissmarkと、最前列の妄想は膨らむのでありました。

あっという間に1部終了。

30分の休憩時間、氷整備も見てて楽しかったです。

第2部

ジョニー・ウィアーはレディ・ガガの「ポーカーフェイス」。羽つきの衣装にメイクした姿はまるで漫画から抜け出してきたような(これは私の最上級のほめ言葉です)妖艶なヴィジュアル系悪魔。いや~、素敵でした~。

ペトレンコおじ様。今度は女性パートナー人形を抱いてのひとりタンゴ。これ楽しかった~。人形をかかえてジャンプするなんてスゴイ。彼のお客を楽しませようって精神が伝わってきますね。

2部の目玉はチェスナ夫妻の宙吊りの演技。白い布をまとって空を舞う二人はまるで天の使いのようでした。

ゴスペラーズの『星屑の街』にのせてすべるのはプルシェンコでした。
さっきとはうって変わって静かめの演技だけど、でも決めるところはきっちり決めてました。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ステファン・ランビエルは新潟の最後のこの公演だけ、バンクーバー五輪でのフリーの演目『椿姫』を滑ってくれました。sign03shine
オリンピックで大感動したフリーをこの目で見れるなんてなんて信じられませんでした!高速スピンが目の前にっっ!あああ、なんて幸せ。
これもまたスタオベでございました。演技終わった後に笑顔がまたカワイイheart04

安藤美姫ちゃんの衣装をナマで見るのも楽しみでした。オリエンタルな衣装が似合いますね~。彼女のスパイラル好きです。

大トリは荒川静香さん。プロになって表現力がさらに豊かになったような印象でした。イナバウワーも健在。

そしてフィナーレ。
みんな同じ衣装で椅子をもって登場。ジョニーは赤い花冠かぶってました。リンクの際にみんな散らばって踊ったりするのですが、すぐそこにはステファンと静香さんがっ!
もうどこ見ていいかわかんない状態になってしまいました。

ふと気がつけばセンターで、プル、ステファン、ジョニーが3人並んでクルクル回っているsign03 これは夢?幻?

プルがボナリーにちょっかい出してるのもちゃんと見えました。

会場はコンサートのように大盛り上がりでした。

ショーが終わってから、出演者と主催者っぽい人たちみんなで記念撮影してました。

初めてのアイスショー体験。
こりゃ病み付きになってしまいました。またあったらぜひ行きたいです!

ああ、また週末が足りなくなる。。。_| ̄|○

|

« つかこうへい氏ご逝去 | トップページ | 広島に原爆を落とす日 »

コメント

いいにゃあ~~~
実家の近くには西武系のアイスリンクがあります。ホッケーの試合などが行われているそうですが一回も行ったことがありません。
フィギュアスケートはテレビで毎度楽しみに見ていますがなんたってエキシビションは最高にすごいですよね。競技では封印されている技・・バク宙もありですもんね。佐野さんのお家芸でした!(ふる!)
アイスショウはあのエキシビションをさらに濃密にしたかんじかなあ???
でもって私はいまだにあのキャンデロロが忘れられません。絶対!剣先みえたもん!!

http://www.youtube.com/watch?v=hMIVJmhCzOI&feature=player_embedded#!

投稿: 酔いどれ天使 | 2010年8月 3日 (火) 00時32分

夏に、スケーターを見るなんて、なんて贅沢!!
TVでも見るの好きなのに、生だといっそうの躍動感が伝わるんでしょうね。
あんそ、涼しそー(≧∇≦)

投稿: 池ぴょん | 2010年8月 3日 (火) 13時43分

>酔いどれ天使様

キャンデロロ!私も大好きでした。競技選手がお茶目でサービス精神たっぷりのショー的な演技をするんだって初めて彼で知りました。
アイスショーはほぼエキシビジョンみたいなものですが、照明やらドライアイスやらが美しく豪華で夢のひと時ですよ。ぜひお近くなら西武系のアイスショーもごらんになってみたらいかがですか。


>池ぴょんさま
フィギュアファンって世の中にたくさん居るんだって実感しました。
全国から集まってきてましたよ。
リンク周りは思ったほど寒くなかったです。
近くをすべる選手の疾風をあびるお席でした(^^)
いやいや、ファンの熱気が熱かったっす。

投稿: なまけ猫 | 2010年8月12日 (木) 16時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/509670/48868452

この記事へのトラックバック一覧です: ファンタジーオンアイス2010:

« つかこうへい氏ご逝去 | トップページ | 広島に原爆を落とす日 »